【デカフェ】インドネシア アチェ マンデリンG1 サリマクムール フェアトレード認証 カフェインレス

価格: ¥600 (税抜 ¥555、税 ¥45) ¥2,400 (税抜 ¥2,222、税 ¥178)
[ポイント還元 6ポイント~]
挽き方:
1袋あたりのグラム数:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量:

返品についてはコチラをご確認ください

twitter

【コメント】
ビターチョコレートとほのかなスパイス香、シルキーな口当たり、インドネシアでは珍しいフェアトレード&USDAオーガニック認証取得のカフェインレスコーヒーです。

【INFORMATION】
生産国:インドネシア
地域:スマトラ島北部アチェ
標高:1,450m~1,600m
品種:ブルボン、ティピカ 他
生産処理:スマトラ式
デカフェ処理:マウンテンウォーター式



【サリマクムール社】

インドネシア最大手の輸出業者の一つであるサリマクムール社は、直営農園であるワハナ農園を中心に高い品質管理を誇る独自の精製設備を持っています。

また工場内でのハンドピックを大規模で行うため、地域の人々の安定的な雇用にも貢献しています。

≪デカフェ処理≫

メキシコで最も標高が高いオリサバ山(5636m)に湛えられた氷河の綺麗な水のみを使用して、薬品を一切使わずにデカフェイン処理を行っています。
・デカフェ処理を行うデスカメックス社はメキシコ産コーヒーの有名な輸出港があるベラクルス州にデカフェイン工場を保有し、コーヒーの適切な管理と迅速な輸出手続きでコーヒーの鮮度を守ります。

●プロセス

・コーヒー豆投入ホッパーに(1バッチ5トン)生豆を投入

・カフェイン抽出前段階として約一時間の吸水、膨張、処理が行われます。

これにより、豆の細胞壁が軟化し、成分が抽出しやすくなります。

・加圧、適切な温度管理、減圧等のプロセスを経てカフェインを抽出。(1度目の品質チェック)

・カフェインを抽出した豆を一次乾燥(4時間)

・振動水平乾燥機に投入し、60度以下に温めた熱風にて適切な水分量になるまで2次乾燥(4時間)

・垂直乾燥機に投入し、60度以下の熱風にて適切な水分量になるまで3次乾燥(4時間)(2度目の品質チェック)

・異物除去、研磨機にて異物を除去

・最終製品タンクに移されて3度目の品質チェックを受けた後、パッキング、出荷。

会員メニュー

ITOKU COFFEE

ONLINE STORE MENBERS

会員特典

・100円のお買い上げにつき1ポイント

・会員限定のセールにご招待 など

→新規会員登録

→ログインはこちら

実店舗のご案内

「コーヒーをもっと楽しもう!」をモットーに、コーヒー試飲やコーヒー器具のお試しをご用意し、見るだけではなく触って・使って楽しめる体験型コーヒー豆販売店を目指しております。至らない点もあるかとございますが、どうぞよろしくお願いいたします。

→詳しくはこちら

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業

QR

ページトップへ